スピリチュアル

あなたも実はライトワーカー?その役割や特徴、使命とは

My助
My助

スピリチュアル?

いや~霊的なこととか引き寄せとかまったく信じてないし・・・

占いとか信じる人が信じられない~

まじで現実主義者だし。

 

Ami助
Ami助

なーんて思ってた人でも急に

「あれっ、もしや私って何か使命を持ってる人なのかな?」

って気づくときが来るかもしれません。

ソースは私。

 

 

My助
My助

いや、どうなのよ?!とは言いつつ・・・

今まで「人生生きづらい」と思ってた人にとっては朗報になるかもしれません。

周りに馴染めなかったり違和感を感じてた、少数派の人が活躍する時代に今、シフトする流れが来てるんです。

 

 

そんなわけでこの記事では、ほんの2年ほど前まで「スピリチュアル、無し寄りのナシ!!!」だったのに「私、ライトワーカーかも?いや、ライトワーカーだわ」と思うようになった、元・地に足着きまくり現実主義者による【ライトワーカーとは?】をまとめた内容をお送りします。

 

Ami助
Ami助

時代が変わってきてるよ~~~

信じるも信じないも、自分の心次第。

ほどゆるスピリチュアル論です♡

 

そもそもライトワーカーとは?どんな意味?

ライトワーカーってどんな人?

ライトワーカーとは、直訳すると「光の仕事人」。

地球の人々を「恐れ」や「不安」から助ける役目を担い生まれてきた人々のこと。

ライトワーカーたちは「人」だけでなく、見える世界と見えない世界をつなげる架け橋になったり、社会に癒しや変革をもたらす活動をしていきます。

 

2,000年ぶりの時代の大転換?!物質史上主義から精神中心の時代への移行と社会の変化

魚座の時代から水瓶座の時代へ移行する、ということを聞いたことのある方も多いかもしれません。

いつから水瓶座の時代か、ということには諸説あるようですが、聞いたところによると、それが、2018年6月3日より、本格的に水瓶座の時代になるそうです。約2000年に一度の大転換です。

水瓶座の時代になると、ますます、自分自身に正直に、忠実に生きて行くことでうまくいくようになります。
どうすれば、本当の自分に帰れるのかというと、それは、自分の中にある愛や良心、喜びに従うということです。

そして、ますます頭ではなく五感を使って行く時代になってきます。
数字とか結果や、他の誰かののために何かをするのではなくて、いかに今、自分が情熱や喜びや平穏を感じているかが大事になってきます。

そして、自分自身の五感に従い、本当の自分に帰って行くと、ますます、周囲と調和してきます。

引用・抜粋:奥平亜美衣オフィシャルブログより

 

 

You助
You助

2千年ぶりって・・・

いや、何それコワイ!

 

My助
My助

でも、確かに「個の時代」「働き方改革」「パラレルワーカー・パラレルキャリア」「自分らしく生きよう」なんてフレーズがよく聞かれるようになったのは、ここ数年。

それまでって・・・「こうあるべき」「普通はこうだから、こうしなきゃ」に縛られて苦しい時代だった気がします・・・

 

これまで二千年続いた【魚座の時代】は、規律・規則、社会制度、階級、論理など・・・物質に縛られ奪い合うような【権力や支配の時代】だったようです。

 

それが、これからの【みずがめ座の時代】では、創造・平等・友愛・個性・自由・共存・変革・革命など・・・精神性を大切にして変化を起こして喜びを分け合っていく【創造や調和の時代】に変わっていくようです。

 

My助
My助

つまり、ライトワーカーかどうかに関わらず・・・

これを読んでいるあなたも、もっと自由に自分を解放・開放していいじゃない?!ってことじゃない?

 

You助
You助

自分を抑えて我慢してきたあなた。

これからは個性を出してこそ調和する時代になっていくみたいですよ?

「何言ってるのあなた?」って多数派の人から思われても「そういう時代が来てるんですよ~」って言ったもん勝ちかも?

 

ライトワーカーの役割(タイプ)3種類

ライトワーカーは人を癒したり、勇気を与えたり、光や幸せに導くサポーターやガイド役

普通じゃないからこそ、元々は自分が苦労してきたとしても、その闇を光に換えて周りの人に届けることができる特別な存在になっていくのがライトワーカーです。

ライトワーカーの役割は一般的に以下の3パターンに分けられますが、「どれか一つだけ」「一つの職業」という枠に捉われない複合した要素を持っている方もいるのではないでしょうか?

①ヒーラー

人々に「癒し」を与える存在です。

対象は人間に限らず、動物・植物・自然などに関わる癒しも含まれます。

カウンセラー・セラピスト・看護師などの仕事をしている人が多いといわれています。

 

②メッセンジャー

人々にメッセージを「伝える」役割を担う存在です。

伝える手段は文章、歌、写真、絵など人によってさまざま。そのメッセージによって周りの人を元気づけたり勇気を与える存在となります。

歌手・アーティスト・画家・イラストレーター・写真家・作家などクリエイティブな仕事がイメージされます。

 

③トランスミューター

人々の「ネガティブなエネルギーをポジティブなエネルギーに変換する」役割を担う存在です。

特徴的な仕事があるというよりは、その存在や言葉・行動により周りに明るい影響を与えていく人を表すことが多いようです。

どんな環境に行っても周りの人にプラスの影響を与えるムードメーカー・インフルエンサーといった存在はトランスミューターのイメージに近いかもしれません。

 

あなたはどれくらい当てはまる?ライトワーカーの特徴

生きづらさを抱えやすい

多くの場合、周りの人と自分は何か違う・・・と幼い頃から違和感を抱えているようです。

苦労が多く辛い人生を送りやすい

人一倍、苦労や挫折・辛い経験を重ねてきている人が多いようです。

独りが好き、落ち着く

周りの人と考え方が合わなかったり孤独を感じやすく、適応能力はあっても違和感を感じるため、組織や集団生活に馴染みづらい傾向があるようです。

感受性が強い、敏感

周りが気付かないことに気付いたり、物事や状況・感情を察知する能力を持っています。

人が多いところが苦手

人ごみや大人数、騒がしい場所などが合わないと感じ、疲れてしまいます。

自分の生きる意味や使命について考えている

自分には人とは違う役割や使命があるのではないか?と子供の頃から漠然と考えている人が多いようです。

人の役に立つことに喜びを感じる

人を笑顔にしたり癒すこと、元気にすることで自分も嬉しいと感じます。世の中のために何か意味のある活動・仕事をしたいと考える人もいます。

ポジティブな考え方・捉え方ができる

苦労が多いためネガティブな体験・経験が多い傾向にありますが、それを乗り越えて前向きに人生を生きるようになっていきます。

視野が広い・または独特の感性を持つ

考え方が周りの人と違うため苦労も多いですが、そのぶん他の人には思いもよらないような視点・意見を持つことができます。

動物や自然が好き

人一倍苦しい思いをしやすいためか、自然なものに自身が癒されることも多いようです。

 

 

My助
My助

なんていうか・・・

元々人とは違う感性や視点を持ってて、周りに馴染めずに苦労して・・・

一人のほうがラクなのに、結局自分の使命や役割を探して誰かの役に立とうとしちゃう・・・

そんな、ネガティブをポジティブに変えて生きている・生きようとしてる人がライトワーカーには多いのかな~と感じました。

 

 

You助
You助

お人好し?っていう言葉では表せないような・・・不思議な存在。

そしてライトワーカーにはひとりひとり違った役割があって、何かのきっかけがあると使命に覚醒したり、急に考え方や行動が変わることもあるみたいですよ。

 

ライトワーカーとして目覚めるには?覚醒のきっかけとは

自分自身を信頼している

ライトワーカーは、その言葉や概念を知らなくても漠然と自分の使命を考えていることが多いもの。

自然と周りの人を癒したり良い影響を与えていることも多いのではないでしょうか。

光の仕事人として「こうでなくてはならない」という固定概念は必要なく、どんな職業・どんな活動でもその力を多かれ少なかれ発揮していけば、それがいずれ大きな使命にもつながっていくのかもしれません。

苦労してきた結果、ネガティブなエネルギーを纏っていては自分にも周りにも悪影響を与えてしまいます。自分を信じ、前向きに人生を生きていくことで力は自然と開花していきます。

 

ツインレイ・ツインソウルと出会う

無意識でも、人生の使命に気付き始めると同じ魂を持つグループである「ソウルメイト」に出会うことが多くなり、偶然では説明できないようなシンクロニティが起こり始めることがあります。

そんな中で出会うのが「ツインソウル」や「ツインレイ」という特別な存在。

 

ツインソウルは「双子の魂」と呼ばれ、同じ周波数を持った縁の深い魂同士で1人に12人いるとされています。同性・異性ともに存在します。

ツインレイは「双子の光」と呼ばれ、ソウルメイトの中でも1対しかいない唯一無二・最も魂の繋がりが深い存在。ほとんどの場合、男女の組み合わせになります。魂の伴侶同士の究極の出会いですが、現世で巡り合うと本来の使命に向かうため、本人の意思に関係なく人生の大きな変化・お互いの衝突・試練が起こるとされています。

(定義には諸説あります。参考までに)

 

出逢いをきっかけにライトワーカーとしての使命に覚醒していきます。

 

 

My助
My助

ツイン〇〇とか、そんな人いるの~~~?と思ってましたが私も多くのソウルメイトと巡り合い、おそらく自分のツインソウル・ツインレイに出逢ってしまったひとりです。

「そんなアホな!」と思いつつ、その流れに乗ったら信じるしかないような出来事が起こり続けます。

とはいえ、それが運命かどうかを決めるのは自分自身の心と行動次第で、未来は誰にも分かりません♪そんな話も今後、他の記事で書いていけたらと思います。

 

一番大切なことは「自分がどうあるか」

 

My助
My助

今回はライトワーカーについてまとめさせて頂きましたが、参考になりましたか?

色んな言葉や定義があるけど、「ライトワーカーかどうか」以上に「自分として何がしたいか・どうありたいか」が大切なのではないかと私は思います。

 

 

You助
You助
「何か使命があるかも」と思っている人は、確実に何らかの役割を持っていると思います。

あとはそれに気づいて行動できるかどうか、自分の可能性を信じられるかどうか。

個性を発揮していく新しい時代、”あなた”はどんな人生を送っていきたいですか?

 

権力や支配に押しつぶされた時代から、個性による新しい創造で調和する時代へ。

記事を読んだ方が「自分らしさ」を発揮して幸せに人生を贈れることを願っております。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました♡

 

*I for me♡マイセルフケア~あなたはあなたのために。私は私のために*

 

関連記事