ツインレイ

ツインレイ*壮大な人体実験

自分が成長しなければ、相手も成長しない

 

彼の近況を間接的に知るたびに、心が褪めていく自分がいる。

 

こんな人だったっけ?

全然成長してないどころか、退化してない?

わたしがフィルターをかけて見過ぎていただけ?

 

でも、分かっている。

 

「ツインレイ女性が成長して、自己実現をして初めて、ツインレイ男性が試練を乗り越えて成長して戻ってくる」

 

女性が先、男性はあと。

だから、わたしが先に進まない限り、彼はきっと前には進まない。

 

魂がリンクしている存在なら、きっとそれが起こるんだろう。

 

そう、だから分かっている。

思ったように成長できていないのは、進めていないのは、わたしのほうなんだと。

彼への苛立ちは、自分自身への戒めなんだと。

 

他人は鏡であり、その中でもツインレイのパートナーは、

最も向き合うべき自分自身の姿だから。

 

ツインレイプログラムという名の、壮大な人体実験

 

別に彼のことを、ツインレイだから好きだとか、ツインレイだから結ばれたいわけじゃない。

彼の思い描く未来が、自分と一緒だったから。

 

だからこそ、この魂のプログラムがどう展開していくのか、

本当に試練や成長の過程が連動していくのか・・・

いち傍観者として、客観的に見ている自分がいる。

 

わたしが最高にレベルアップしたとき、

彼がなにも変わっていなかったら、

それは「ツインレイじゃなかった」ということ。

 

そのときわたしは、

ツインレイじゃなかったから彼への気持ちを失うのではなく、

ただ”そのままの彼”を冷静に見つめ直して、

そして自分自身を冷静に見つめ直して、

また新たな道に進んでいくだろう。

 

そして彼を、遠くから静かに愛するだろう。

 

自分のステージが上がったとき、

自分で自分を最高に満たせたとき、

理想の自己実現に近づいたとき、

自分の心と現実に何が起こるだろう。

 

そしてそのとき、彼には何が起こるだろう。

 

本当に”そういう現象”が起こるの?

それとも「ただの勘違いでした」で終わるの?

 

ツインレイというものを、半分面白がって眺めている自分がいる。

壮大な人体実験だ。笑

 

人生は楽しむためにある。

人生、笑ったもん勝ちだ。

何歳からでも、いつからでも、何度でも、人生はやり直せるから。

人生は常に、実験の積み重ねなのかもしれない。

 

昨日の自分に勝てる自分になろう。

 

*I for me♡マイセルフケア~あなたはあなたのために。私は私のために*

 

関連記事