ツインレイ

ツインレイ*自分にしかできないこと

私だからできること

 

最近、舞い込んでくる仕事がどれも

”あなたにやってほしい”という主旨や内容のものばかり。

 

その仕事の一つ一つの部分を見れば、

必要なスキルだけを考えれば、他の人にもできる。

 

でも、

あなたの持つ視点が必要だから

あなたとやることで社会の未来につながるから

あなたと一緒にやりたいから

あなたにお金を払いたいから

あなたの仲間たちにも仕事を頼みたいから

そうしてみんな、私ありきで仕事の話をくれる。

 

わたしは、自分だけが得をすることはしない。

 

自分が動くことで、それに関わる個人が幸せになって、

社会にとってもプラスになることを考えて仕事や行動を選ぶ。

 

だから他人のために動きすぎて、お金が足りなくてエネルギーも失ってきた。

 

けれど今は、それまで積み上げてきた徳の種が花を咲かせたかのように、

”社会の幸せ”を願い、「きれいごとではなくお金も得よう。得なさい」と言ってくれる人が周りに増えて

 

ご縁が次のご縁を呼び

仕事が次の仕事を呼び

お金が次のお金を呼ぶ。

 

常に視点が社会に向いている。

 

 

自分だからできること。

自分が不思議と持っている、人を動かす力。

 

その力を社会に向かって使っていきたい。

 

私にしか癒せない相手

 

ツインレイの出逢う目的は甘い恋愛ストーリーではなく、社会に光を放つ使命を果たすため。

 

彼と出逢ってハードモードな人生にさらに試練が重なって、苦しい苦しいサイレント期だったけど、

最高の仲間が周りに集まってきていて、個人改革から社会改革を起こす大きな輪が広がりそうだ。

 

彼がわたしに放ってきた心の闇は

彼が投げつけられた数々の言葉の刃は

結果としてわたしを大きく成長させてくれて、覚醒させてくれたんだと実感する。

 

味わい尽くした闇は、大きな光に変わる。

だから目覚めさせてくれた彼に、今は感謝してる。

 

彼はまだ、闇の中にいる。

でもそれは彼が自ら選んだことだから。

 

敵も闇も、彼が自分の心の中に作り出している幻想で。

 

彼は、他人を心から信頼して愛せるようになればいいだけ。

感謝と思いやりを、他人に伝えられるようになればいいだけ。

周りにあるたくさんの愛情を、きちんと受け取って返せるようになればいいだけ。

 

人って本当はシンプルなのに、簡単なことを複雑にしてしまったのが現代社会で。

 

「完全に別人じゃん・・・」と、誰が見ても明らかなほど、わたしと居たときと今で瞳の輝きも顔つきも違う彼。

自分から望んだわけじゃないのに、気づけば彼の仲間たちと深く濃くつながって笑い合っているわたし。

 

本当に、面白いくらいにツインレイの筋書き通りだ。

 

刻が重なるのは、きっと時間の問題。

ツインレイの彼はきっと、わたしにしか癒せない相手。

自惚れじゃなく、彼の瞳に、命に、輝きを取り戻せる人はわたししかいないんだろう。と思う。

 

この先どんな展開になるのか、

いつ再会できるのか、

どんなふうに再会するのか、

映画やドラマのいち視聴者のように楽しんでいる自分がいる。

 

「人を信じる心を取り戻せたら、還っておいで」

そんな言葉を心の中でつぶやく。

 

*I for me♡マイセルフケア~あなたはあなたのために。私は私のために*