ツインレイ

ツインレイ*変革の時代とツインレイプログラムの加速

出会ってから大きく変わる、人間関係や環境

 

ツインレイの彼と出逢ってから、その前から大きく変化していたわたしの人間関係や環境は、さらに変わった。

 

変わった、というより、不要なものがなくなった。という表現が正しいかもしれない。

 

「現状維持でいい」

「〇〇していれば安泰だから・・・」

「あ~とにかく結婚したい・・・」

「もう歳だから落ち着かなきゃ」

 

そんなことをいう人には関わる機会がなくなったし、

ほとんど出逢うことさえない。

 

 

「生きづらい今の社会を変えたい」

「一度きりの人生、後悔がないように楽しく生ききりたい」

「我慢や自己犠牲をやめて、自分らしく本音で生きたい」

「失敗してもいいから、やりたいことにチャレンジし続けたい」

 

もがいて苦しくても、前を向こうと努力している人。

自立心があり、自律・自立するために日々自分と闘っている人。

自分の人生に本気の人、本気になりたい人。

 

今わたしの周りにいるのはそんな、

エネルギーが高くて、変わろうと行動を起こしている人ばかりだ。

 

自分にとって合わない・必要がないものは自然と離れていき、

本当に大切なもの・必要なものだけが集まり残っていく。

 

彼に出逢ってからのすべてはびっくりするほど、

完全にツインレイストーリーに当てはまっている。

 

ツインレイとは?特徴や見分け方、出会いの意味とは人生で出会う縁深い存在であるソウルメイトやツインソウル・・・ その中でも”究極の存在”といわれるのが「魂の片割れ」となるツインレイ...

 

試練や魂の浄化が、きちんと進んでいるんだということを実感する。

 

加速するツインレイプログラム

 

今、日本社会は大きな変革期。

人の生き方も働き方も、パートナーシップのあり方も多様化してきている。

 

働き方改革、複業解禁、正社員安定説・終身雇用崩壊。

多拠点生活、シェアハウスの普及。

リモートワークが増え、場所に縛られない働き方をする人が増えてきた。

 

「こうあるべき」

はすべて過去の慣習や規律によって作り出された幻。

 

今はそれよりも、

「自分がどうありたいか」

が大事とされる時代。

 

そしてツインレイに出逢う人はきっと、

他の多くの人よりもさらに自分の人生を追求し、

自分を解放していくべき存在。

 

たぶんツインレイのふたりは、本人が拒絶しても、

「さっさとその固定概念の鎧を脱ぎなさいよ」

と強制的に新時代の流れに引っ張られる。

 

今は時代の変革やインターネットの普及で、

人は自分で望めばどんな情報もすぐに得られるようになった。

 

わたしがツインレイを知ったのも、ネットがあったから。

 

昔はツインレイのサイレント期は

数年~10年以上にも及んでいたらしいけど、

 

「人間社会の闇が末期すぎて、急いで人類浄化しないと救済が間に合わない」

って宇宙(神さま)がツインレイをどんどん再会させて、

あらゆることのカルマ浄化にあたらせているらしい。

 

わたしも実際、彼と出逢って一年も経っていないけど、

”ツインレイの流れ”が早いのはもちろん、

人生の変化の激流が半端じゃない。

 

(神さま、意外と雑・・・?とか思うけど。笑)

 

5年後10年後どころか、

1年先ですらどうなっているか確信や保証がない時代。

 

自分でコントロールできるのは、

自分の思考と行動くらいのものだ。

 

だからツインレイに縛られずに、

常に自分に必要な自己選択を、自己責任でしていくこと。

そして、自分の選ぶ”今”を常に楽しんでいくこと。

 

ツインレイと早く再会や統合したいなら、

思い込みや固定概念を手放して、我慢をやめて、

ありのまま、”我がまま”に、自分の人生を・今を全力で楽しむこと。

 

それが今できるベストな選択だし、

結局は幸せになる一番の近道に違いない。

 

ツインレイプログラムを加速させるためにも、

幸せな人生を生きるためにも、

いらない”荷物”を棄てて、自分の人生に全力疾走しよう。

 

*I for me♡マイセルフケア~あなたはあなたのために。私は私のために*

関連記事